誰のためにどんなメッセージを届けたいと思っているのか・・・

こんにちはー。岡本美香です。

熊本は、悪天候が続いて、大変なことになっています。

せめて画像だけでも・・・青空をお届けしますね。

誰のためにどんなメッセージを届けたいと思っているのか・・・

誰のためにどんなメッセージを届けたいと思っているのか・・・

そんなことをここ2週間ぐらい、毎日毎日、考えていたのだけれど、こういうことは考えることじゃなかったんだなって思ってしまった。

 

そのきっかけは星野源さんの本。~いのちの車窓から~

 

この本の『電波とクリスマス』を読んでいる時に、「あっ!」って気づいたの。

まだ、無名だった星野源さんが、6畳1間の風呂なしアパートで詩を書き、作曲をしているとき、「誰かに届けばいい」って思っていたそうで、その気持ちが電波のように飛んでいき、誰かが受信していると確信していたんだって。

さらに、その後、大きなステージの上で、その時作った曲を歌っている瞬間に、あの時と繋がった気がしたんだって。

 

あのときの「誰かに伝われ」と心から飛ばした電波は、現像でも、ナルシスティックな妄想でもなかった。

 

と書いている。(詳細は本を読んでいただきたい)

 

誰かに届けばいい

そうやって、誰かに届けばいいと思うことが大事だったんだ。

自分が過ごしている日々の中に、伝えたい想いがあり、それを伝えていけばいいのだと・・・。

 

最後に

今日は、そんな気づきを発信。

あなたにこのメッセージが届くといいな。

 

 


ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

LINE@だけの特典もあります!登録してね♡

友だち追加

 

女性の起業とブログ発信を応援します!
【無料】はじめてワードプレスを使う人のための7ステップ
ただいま、夏のキャンペーン中!
詳しくはこちらから
自分でワードプレスサイトをつくっていきたい